【ご案内】6月25日開催 農家と学ぶ勉強会2「生産者ができるコトとニーズの見える化」

トピックス

 2021年3月に開催した「農家と学ぶ勉強会」の第2段となる本シンポジウムでは、食品加工・商品開発企業や公的機関から講師をお招きしてご講演いただき、国産野菜や高知県野菜に、今、何が求められているのか、また、どのような売り方が考えられるのかについて参加者の皆様と一緒に考えます。

農業生産者の皆様や本テーマに関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。

(詳細はチラシをご覧ください)

お申し込み時に、会場参加もしくはオンライン参加をお選びいただきます

日  時:令和4年6月25日(土)13:00~17:00

会  場:高知県立大学池キャンパス(高知市池2751-1)
     *オンラインでのご参加も可能です。

参 加 費:無料

定  員:100名程度

申込締切:令和4年6月17日(金)

お申込み:お申込みフォームを開き、必要事項を記入して送信してください。

お申込みフォームはこちら


*お申込み後、申込完了のメールをお送りします。一両日中にメールが届かない場合は、下記までお問合せ下さい。

*お問合せ先
IoPプロジェクト研究推進部会 高付加価値化プロジェクトチーム
「農家と学ぶ勉強会 2」担当
〒783-8502 高知県南国市物部乙200
📞 088-864-6780(または5173)
✉ kp03@kochi-u.ac.jp(高知大学IoPイノベーション推進課)